10 -<< 2017-11 -  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 -
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際森林年

国際森林年の今年
第3回の国内委員会を東京でなくはじめて地方で8/3.4と行いました
アファンセンターでです。
すごいメンバーの方たちが集まり
アファンの森も歩いていらっしゃいました。
翌日
癒しの森も体験してくれるということで
私たちがご案内。
私は、皆川林野庁長官や写真家の沼田早苗さんたちをご案内
森の持つ力
多様性豊かな森の持つ可能性
森の入り口と出口双方の大切さ
間伐材、林地残材の活用についての取り組み
などもお伝えできたと思います。

また
東日本大震災以来
自殺者が増えていて
5万人になりそうだと・・・いろいろな筋から情報が入っていますが
被災でなくなった方と行方不明者、合わせて20500人に対して
ここ数年の自殺者数が3万人程度ですから、今年の震災で2万人の方が
新たに命を自ら投げ出してしまう。
これでは震災復興なんて夢のまた夢かもしれない・・
こんな事態が起きていることをみなさんにお伝えし、
近くの森に
自然のリズムに任せられるところに
ぜひ行くように
情報発信をしてほしい

お願いもいたしました。。

DVC00002222.jpg



スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 体験

コメント

No title

震災後、個人旅行も冷え込みが続いているみたいですが、 そんな中でも
エコツーリズムや、ワイナリーツアーなど、
活気のあるツアーもあるみたいです。

そんな状況だからこそ、癒しの森の役割ももっと大事になってくるはずですよね!

そうそう、直近のOZmallマガジンの夏旅特集で、黒姫高原がのっててちょっと
うれしかったです♪

No title

ayaさん
久しぶりでーす。
エコ
健康
癒し
やっぱりキーワードですよね。
癒しの森なかなかいっぱいいらしてくれていますよ(^^)

お疲れさまです。

お疲れさまでした!!
長官や委員の皆さまも、日々の疲れがたまっていたでしょうし、癒しを体感されたことでしょうね。

震災後の今年、信濃町で、国内委員会が開催されたのは、とても象徴的に感じます。

これからもっと、注目されることが増えてくることと思います。

突っ走ってください!!僕も微力ながら頑張ります。

No title

ぺーさん

いやーー
始まるまで珍しく緊張しましたが・・ハハ
始まったらいつもの調子でした。
楽しかったですよ。
伝えたいこと全部伝えられたし(^^)

この後
アファンの心の森で・・被災者の方々を親子で毎月受け入れます。
こちらも楽しみです。
また
9/3には東京音大の海外公演組の方たちが
信濃町総合体育館で
長野県栄村の被災者をご招待して
実施されます。

まだまだ突っ走りますよぉぉ


・・そういえば
ペーさんのブログ
コメントできない状況にしばらくあります・・・が
なぜ?

No title

> ・・そういえば
> ペーさんのブログ
> コメントできない状況にしばらくあります・・・が
> なぜ?

あれ、そうですか??
確認したところ、異常はないようですが、確かに最近コメント少ないです・・・(涙)

画像認証でアルファベットを入力しなといけない初期設定になっていまして・・・。

気が向いたときにおためしください。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

こーりきー

Author:こーりきー
信州・信濃町から森林メディカルトレーナーがお届けする森の時間・森の持つ力、田舎・雪国のすごさ・・・黒姫の山奥から高力がお届けしています(^^)

 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。