10 -<< 2017-11 -  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 -
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブータン王国

昔からの
すごく大事な仲間が
ブータンに行った。
前からずっと行ってみたいと思っていたところ・・

そう
国民総幸福量97%の国
日本は・・というと
2006年おもに若者に対して行なった調査では
世界先進14カ国でもっとも低い
10%と
いうほかに類を見ない数字だそうです。
また
同じ2006年の国民の幸福度順位表
でも
日本は90位だそうです

なぜ??
いろいろ考えるところはあります。。



写真が趣味の彼が
撮ってきた写真に答えがある感じでした。
ぜひ
共有したいと思って
書きます。

122187948_v1332495676.jpg

車も走ってますし
携帯の普及率は・・国策もあって
100%近くだそうです。
田舎の農業しているお年寄りの方たちも
みんな上手に使っているそうです


122187993_v1332632913.jpg

でも・・
懐かしい煙が立ちのぼる
朝食時間の風景です


122189600_v1332594973.jpg

田舎の町でも一家に一台
太陽光電池が・・・


テレビでもブログでも彼は書いていますが・・・

『家族や地域の繋がり、国と国民の強い繋がり、動物や生き物との繋がり…。
生きとし生けるもの全てが共生関係にあるというような世界観。
それら全てが、ブータンの人々が幸せを感じる要因になっているのだと思う。』

と。


122189233_v1332594939.jpg

祈り・・・

122188167_v1332495699.jpg

祈りを幸せだと・・・


122189272_v1332632932.jpg


自分の食べるものが身近に・・・安全


122189615_v1332632945.jpg


興味津々の顔・・
子どもは本来こうだよなぁぁ

そして
まだ
心に残る・・原風景

122188367_v1332632916.jpg

122189579_v1332632948.jpg


・・・撮影 時任三郎・・・



大震災
日本はなにかに気付けるのだろうか
なにかを変えることができるのだろうか
政治だけではなく
ヒトの心・・
特に若者の心・・


古来より
生物の世界では
最も強いものは
変わることのできる種。

人は
日本人は・・・





彼が取材してきた・・ロラン島も
http://morisumu.blog.fc2.com/blog-date-201111-4.html

スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 体験

コメント

先週末から私がいってた国は社会福祉制度が整った国でした。
何が違うんでしょうね。

No title

きんこちゃん

2006年の
「GNHランキング」
いわゆる
「国民の幸福度順位表」によると、
1位デンマーク、2位スイス、3位オーストリア、4位アイスランド、5位バハマ、6位フィンランド、7位スウェーデン、8位ブータン、9位ブルネイ、10位カナダ…、23位アメリカ、35位ドイツ、41位イギリス、62位フランス、82位中国、この対象となった178カ国中で、日本はなんとなんと90位
だったそうです。

そして
このときのブータン国王の記者会見での言葉は
「国民のみんなは、喜びと幸福の違いを分かっている人はまだ少ない。喜びは一過性のものであり、幸福は永遠と続くものである」
と。
また・・
「環境と国民総幸福量は密接な関係がある」
とも。

自殺率も高いらしいです。
やはり日照時間の問題なんでしょうか?
驚いたのが、タバコのポイ捨ての多さ。
ペットの糞の始末をしない。
事でした。

No title

自殺率ということでいくと
1.リトアニア 0.034%
2.韓国
3.ロシア
4.ベラルーシ
・・・このあたりはチェルノブイリとも関係あるのかな?
5.カザフスタン
6.ハンガリー
7.日本 0.024%
8.ラトビア
9.スロベニア

ロシア関係が多い中・・日本と韓国が突出しています。。

フィンランドは14位。
中国27位
ドイツ33位
イギリス59位 0.007%・・低い!
イタリアも62位
そして
ブータン他6国は0.00%


うーーーん
ますます考えさせられますね

No title

日本にも幸せはあります。
誰のところにも
幸せはあります。
幸せを受け入れていけば
いつの間にか
幸せが広がっていきます。

身近な喜びが
私にとっては
大きな幸福です♪

No title

ニチコさん
まったくそのとおりですね・・
日本の美とは
幸せ観とは

身近な
ちょっとしたところにあるはず。。

春の
お花・・
鳥たちのさえずり・・

そういうところにありますよね。

もっとも
私は雪も大好きですから
一年中幸せですが(^^)

問題は
若い方たちが
幸せだと感じていないこと。たった10%しか。。
見えない未来も問題なのでしょうが
親が
大人が
先人が
そしてお寺さんが
ちゃんと古来からの日本の美や伝統やそれこそ幸せ観を
伝えなきゃいけないんでしょうね。

いえ
伝えるというよりかは
そっと寄り添う感じでしょうか・・・・


日本中がもう少しだけ
みんながもう少しだけ
やさしくなれれば・・・
優しい気持ちを前面に出せるような世の中になれば・・・







 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

こーりきー

Author:こーりきー
信州・信濃町から森林メディカルトレーナーがお届けする森の時間・森の持つ力、田舎・雪国のすごさ・・・黒姫の山奥から高力がお届けしています(^^)

 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。