06 -<< 2012-07 -  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 -
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月は新人研修、コミュニケーションキャンプ
などで森林メディカルトレーナーとして
忙しく動いていましたが
5.6月は
本来の子供向けの
ガイド・インストラクター・インタープリター
として
また
町のさまざまなことで忙しくしていました。

小中一貫教育校は評判もよく、上々の出だしで(^^)
ずっと委員をしていましたので一定の役割を果たせたという安堵感と
今後が本当にますます楽しみです。
だって、なんてすばらしい子供たち!!
特に
地元の「木」の中で毎日勉強していく・・
毎朝読書の時間を落ち着いて過ごす・・
自然の中でもさらに学習する・・
きっと成果はどんどん出てきます。
視察が絶えなく、移り住みたいという声も良く聴きます。
保育園も外での学びが多くなってきており
連携が取れてきているように思えます。
今後は住宅が大事でしょうか。
いえ、仕事も。。
それを生み出すのは・・・自然エネルギーか。
なら
新しい風・・知恵がほしいです!
できるだけ幅広く。
いろいろな可能性を。

信越線も平行在来線問題でずいぶん悩みましたが
前向きに存続が決まり・・しなの鉄道として又新たな歴史を
120年の上に刻み始めます
関係者の皆さんにも感謝しております。
特に県の企画幹に!!
今後は、貨物をぜひ復活させたいものです。。
持続可能のために。
ここが大事だと思います。。

会長をしている国保は震災の影響もあり・・昨年画期的に下がった医療費が
今年はまた伸びてしまいました。
うーーん
大震災がもたらすもの・・5年は大変かなぁ。
連日のテレビ報道、ショッキングすぎましたねぇ。
やはり心と身体は密接に関連していて
心を落ち着かせる・・
生き方を落ち着かせる・・世の中の安定に
療法や笑い、リラックス方法は大事だなと思います。
保健指導に予防医療も・・・
ますます強くそう思います。
健康寿命も発表されましたが
総医療費の安い長野県から又提案できるように、地方の発想を生かした
新しい試みがいくつもいくつも必要だと思います。

病院運営は
地方にはますます厳しい状況のもと
現時点でできる最大限のことはまぁできた感じで
法定基準外繰り入れなしの
黒字化・・といえる一定の成果が出ました。
こちらも会長としては、とりあえずうれしいことです。
国の方針も定まらない中、ますます見極めて
間違った方向へ行かないようにアンテナ立て続けていかないと。。
でも
思います。
一番は・・
町民の心持や感謝の気持ち・優しさに
医師が、看護師さんが住みたくなる町・・ココで、ぜひ暮らしたいと思える
そんな町づくりが一番だと思えます。
町民の、
ぜひ病院にいていただきたい・・いつまでもいてほしい
そんな
気持ちがしっかりと全員から
病院関係者に伝われば、
人はそこに落ち着くものなんだろうと思います。

いよいよ
7月にはいって
3年目研修やエルダー研修に幹部研修
視察研修もたくさん。
一般のお客様もけっこういらしてらっしゃいますし
提携学校の生徒さんも次から次といらして
・・今年も韓国から研修にいらっしゃいます。
「森林療法」・・癒しの森は大忙しです。
「心の森」もです。
この森のすばらしさ、生物多様性のすばらしさ
この療法の部分
この地方での町づくりの部分

これが
地方の明日の希望だと思うのですが・・・




j25.jpg
そう
信じ続けて。












  • このエントリーのカテゴリ : 体験
 

プロフィール

こーりきー

Author:こーりきー
信州・信濃町から森林メディカルトレーナーがお届けする森の時間・森の持つ力、田舎・雪国のすごさ・・・黒姫の山奥から高力がお届けしています(^^)

 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。